立原啓裕 フォトギャラリー / 13

    1982年春、KBS京都の深夜ラジオ「ハイヤングKYOTO」でDJデビュー。
   声色を駆使して二役を演じた“カマノ・ノマカ”(おかまの鳥)のコーナーが大評判を呼び、
   ダントツの高聴取率を稼ぎ、会員約4千人というファンクラブも結成された。

KBS京都:ハイヤングKYOTO